ニュース

LibreOfficeとOpenOffice.org

LibreOffice/
OpenOffice.org
Certificationとは?

LibreOffice/
OpenOffice.org
Certification案内

LibreOffice/
OpenOffice.org学習案内

Certificationに関するご質問

Certification運営スタッフ

ログイン

OpenOffice.org検定メインイメージ

新着情報

☆★☆ 新着情報はRSSで配信しています。★☆★

2013年10月18日
XP継続使用講習会とLibre/OpenOffice活用講習会の開催


WindowsXPのサポートの終了を2014年4月に控えて、LibreOfficeとOpenOffice.orgの認定試験を運営している特定非営利活動法人オープンソースソフトウェア・シティは、WindowsXPを継続使用できる方法を提示し実地で指導する講習会ならびにLibre/OpenOffice活用の講習会を、11月30日(土)に関内駅前のなか区民活動センターにて開催いたします。

今利用されているXPの活用についてお悩みの方、高価なMS-Officeの購入をためらっておられる方に有用な講習と考えております。

-XP継続使用講習会とLibre/OpenOffice活用講習会-

■講座開設の背景/目的

 広く使われてきたWindowsXPのサポートが2014年4月に終了しますが、対策が進んでいると思われる法人ユーザーでも現時点で3割が未対応と言われており、一方個人ユーザーについては、法人よりもさらに対応が遅れていると思われます。

 多くのユーザーでは、新たな費用を負担することなく、重要な情報資産となっているWindowsXP上でのデータやアプリケーションソフトウェアを引き続き使いたい、との要望が上がっています。このニーズに応えるため、当法人は、これまで使われてきたWindowsXPとそれ上でのデータやアプリケーションソフトウェアを、オープンソースのOSであるLinuxを並行して利用することにより、'無料'かつ'簡単な操作'で継続使用(ネットワークを介さないもの)できる方法を提示し実地で指導する講習会を開催いたします。

 一方、当法人は、世界的に普及がめざましくMicrosoftOfficeとの互換性が高い無料のオフィスソフトウェアOpenOffice.orgとLibreOfficeの認定試験をそれぞれ2011年2月/2012年5月に開始・運営しており、OpenOffice.orgとLibreOffice活用の講習会もWindowsXPの継続使用講習会と同じく開催いたします。

■RefreshedPC作成・活用講習会

<ねらい・概要>

これまで使われてきたWindowsXPとそれ上でのデータやアプリケーションソフトウェアを、'無料'かつ'簡単な操作'で継続使用できる方法を提示し実地で学習いただきます。

<主な内容>

以下の内容を当法人が用意するPCを用いて学習。

WindowsXPとそれ上でのデータやアプリケーションソフトウェア(ネットワークを介さないもの)を継続して使用するため

・WindowsXP環境とLinux環境をPC立ち上げ時に切り替えて使い分け(Linux環境はUSBメモリ等で立ち上げ)

・これまで使われてきたWindowsXP上でのデータやアプリケーションソフトウェア(ネットワークを介さないもの)は、WindowsXP環境で利活用

・メール・ブラウザ・SNS等ネットワークを使用する場合は、最新のセキュリティ対策が施されたLinux環境で利活用

の方法を学習いただきます。

<会場>

会場: 横浜市なか区民活動センター 第1/2研修室

住所: 〒231-0016 横浜市中区真砂町三丁目33番地 セルテ6階

最寄り駅:JR関内駅・横浜市営地下鉄関内駅の共に駅前、みなとみらい線日本大通駅から徒歩約10分

<日時> 2013年11月30日(土)13:15~16:45

<受講料> 4,800円

<申込み方法> e-mailにて申し込みください。

・受講コース名として「RefreshedPC作成・活用コース」とお書き下さい。

・受講者芳名

・e-mailアドレス

(・よろしければ電話番号も)

を、info@oss-city.or.jp にお送り下さい。

申込みを受け付け後に、お振込先をお知らせいたします。

■LibreOffice/OpenOffice活用講習会

<ねらい・概要>

世界的に普及がめざましくMicrosoftOffice(Word/Excel/Powerpoint)との互換性が高い無料のオフィスソフトウェアLibreOfficeとOpenOffice.orgの導入・設定と、MicrosoftOfficeと対比させながら活用を学習いただきます。

<主な内容>

以下の内容を当法人が用意するPCを用いて指導いたします。

・実際にインターネットに接続して、LibreOfficeとOpenOffice.orgのダウンロード/インストール方法を学習いただきます。

・チラシや家計簿、プレゼンテーション等を作成して活用方法を学習いただきます。

・LibreOfficeとOpenOffice.orgの認定試験を紹介し受験のガイダンスを行います。

<会場>

会場: 横浜市なか区民活動センター 第1/2研修室

住所: 〒231-0016 横浜市中区真砂町三丁目33番地 セルテ6階

最寄り駅:JR関内駅・横浜市営地下鉄関内駅の共に駅前、みなとみらい線日本大通駅から徒歩約10分

<日時> 2013年11月30日(土)10:00~12:00

<受講料> 2,800円

<申込み方法> e-mailにて申し込みください。

・受講コース名として「LibreOffice/OpenOffice活用コース」とお書き下さい。

・受講者芳名

・e-mailアドレス

(・よろしければ電話番号も)

を、info@oss-city.or.jp にお送り下さい。

申込みを受け付け後に、お振込先をお知らせいたします。

■実施団体ならびにお問い合わせ先について

<特定非営利活動法人オープンソースソフトウェア・シティ>

理事長: 澤田 要

所在地: 横浜市

法人サイト:http://oss-city.or.jp/

Facebook:http://www.facebook.com/OSSCity

LibreOffice/OpenOffice.org認定試験:http://ooocertification.com/

問い合わせ先: info@oss-city.or.jp

<当法人における本講習会実施スタッフ>

代表者: 相沢博巳

スタッフ: 三浦 豊、元木 義郎、四條 邦夫

問い合わせ先: info@oss-city.or.jp
2012年10月11日
実務で使えるLibreOffice が出版されました
特定非営利活動法人オープンソースソフトウェア・シティのシニアマネージャーで、特定非営利活動法人OpenOffice.org日本ユーザー会の理事長でもあられる鎌滝雅久さんらが執筆された「実務で使えるLibreOffice」が出版されました。

数少ないLibreOfficeの実用書で、MS-Office2010との互換性の要点がまとめられています。読後には、是非LibreOffice/OpenOffice認定試験にチャレンジして下さい。

なお、鎌滝雅久さんは、本認定試験の問題を作成されており、認定試験に合格された方に発行される認定証にTechnicalSupervisionとして記載されている方です。

2012年10月01日
OpenOffice/LibreOffice認定試験の新しいパンフレットができました!
OpenOffice/LibreOffice認定試験の新しいパンフレットができました!

オフセット印刷版で、IT系には珍しい(?)’POP調’のデザインです。デザインと印刷は、実施機関である特定非営利活動法人オープンソースソフトウェア・シティの協業パートナーである(財)塩尻市振興公社にお願いしました。

パンフレットをお求めの場合は、

openoffice@oss-city.or.jp

へお申し付けください。
2012年05月10日
プレスリリース第3弾!

LibreOfficeの認定試験が本日からスタートします!

 OpenOffice.org(以下OO)に続いてLibreOfficeの認定試験を本日から開始致します。両試験はわが国初です。

 OOは、無料、国際規格化、MS-Officeとの高互換性等で導入が進んでいることから、OO日本ユーザー会の協力を受けて、昨年2月にわが国初のOO認定試験を開始しました。同試験は、大学生協e-ラーニング講座からも受験でき、また(財)塩尻市振興公社と協働して、e-ラーニング/ヘルプデスク/同試験のOO統合サービスとしても展開中です。

 一方、OOから派生したLibreOfficeも普及が進み始めたことから、わが国初となるLibreOfficeの認定試験を開始するものです。

2011年11月22日
プレスリリース第2弾です!
特定非営利活動法人オープンソースソフトウェア・シティ(事務所所在地:横浜市、理事長:澤田 要)と一般財団法人塩尻市振興公社(事務所所在地:長野県塩尻市、理事長:落合 功)は協働して、学習(e-ラーニング)、サポート(ヘルプデスク)、評価(認定試験 OpenOffice.org Certification)からなるOpenOffice.orgの利活用に関する統合化サービスを2012年4月より開始致します。
2011年02月14日
プレスリリースしました!
OpenOffice.orgの利活用に関する認定試験が始まりました。

特定非営利活動法人オープンソースソフトウェア・シティ(事務所所在地:横浜市、理事長:澤田 要)は、2011年2月14日、オープンソースのオフィスアプリケーションソフトウェアであるOpenOffice.orgの利活用に関する認定試験OpenOffice.orgCertificationの実施を発表致しました。
このページのTOPへ